尿トラブル ハーブ

利尿作用のタンポポ!ハーブで新陳代謝を活発に!?

 

春になると咲く西洋タンポポは、葉の形がライオンの歯の形に似ていることからダンディライオンという名前が付けられたと言われています。

 

てっきり花の形が似ているからって理由かと思っていたら葉と歯の形がにていたんですね(笑)

 

 

ハーブには西洋タンポポの根を主に使用します。

 

がフランスの女性は春先になるとタンポポの葉のサラダを食べて、冬場にたまってしまった老廃物を体から排出しようとするそうです。
冬場っていうのはカラダの中にいろいろとこもりがちになるんでしょうか?

 

冬ごもりする動物と一緒ですね。

 

 

 

また利尿作用が高いことからイギリスではこのダンディライオンをおねしょのハーブと呼ばれています。

 

利尿作用は葉にあるといわれ、体内の余分な塩分や水分を排出してくれるので、むくみがちな人や血圧の高い人にお勧めのハーブです

 

 

普通は尿と一緒にカリウムも排出してしまいますが、ダンディライオンにはカリウムが豊富に含まれていることから不足しがちなカリウムの欠乏を防ぐことができます。

 

 

また、鉄分も豊富なので女性に嬉しいハーブですね。

 

 

頻尿のトラブルに悩んでいるなら全く逆の作用が必要ですね。

 

頻尿や尿漏れといった尿トラブルにお悩みの方は女性の尿の悩みに評判の『ナチュラエース』がおすすめです。

 

 

 

 

タンポポはハーブティーでの飲むと少し苦い黄色いお茶ですが、根を煎ったものを飲むとコーヒーのような味が楽しめます。

 

 

ノンカフェインのタンポポコーヒーとして親しまれていますね。

 

ただしキク科なのでキク科アレルギーの方は飲むのを控えてください。