ハーブ 若返り レモンバーム

若返りのハーブ?レモンバームの効能は?

レモンバームはその香りをミツバチが好み、集まる事から、はちみつの花とも言われています。

 

昔は養蜂植物として栽培されていました。

 

フランス料理でもスープ、デザート、サラダと数多く使用されるおなじみのハーブですよね。

 

 

レモンバームと名前がついているだけあってレモンの香りが特徴。

 

でも味に酸味はありません。

 

 

酸味はないもののこの香りだから肉、魚料理、サラダのドレッシング、デザートまで幅広く活用されているんですね。

 

 

 

レモンバームはってはかなげな酸味からは予想外に強いハーブ。

 

地表部分が枯れても翌年に芽を出すほど生命力の強いハーブとして知られています。

 

 

このせいか、ヨーロッパでは昔から、活力のハーブ、長寿のハーブと知られています。

 

 

 

レモンバームには高血圧や神経系の消化不良、頭痛、ストレス性の不快症状に役立つ働きが高いと言われています。

 

 

また、脳の活性化をはかってくれることから若返りのハーブとも知られています。

 

 

残念ながら若返れるのは脳。

 

たるんでハリを失ったお肌をピンと若返らせるなら効果的なハリ美容液『モイストリフトプリュスセラム』でマイナス5歳!がおすすめです。

 

 

 

ほんのりとレモンの香りがして、スッキリ飲みやすいレモンバームはハーブに飲み慣れていない人でも飲みやすいオススメのハーブです。