ハーブ ペパーミント 眠気

色んな用途で人気!ペパーミントってどんなハーブティー?

 

 

ペーパーミントといえば、ガムとか口臭対策グッズを思い浮かべがち。

 

 

でも実は

 

  • 消臭作用
  • 防虫
  • 殺菌効果

 

 

にも優れているんです。

 

 

意外なことに昔から洋服ダンスの防虫目的で使用されていたそうですよ。

 

 

ペパーミントには抗菌作用の他に、消化器系の調整にも作用すると言われています。

 

 

 

何だかあの“すぅ〜”が消化不良の時や、食欲不振の時などいいみたい。

 

 

この他にも胆汁の分泌を促してくれることから、コレステロールの代謝もよくしてくれます。

 

 

つまり

 

ペーパーミントはリフレッシュとリラックス、2つの効果を持ち合わせているんですね。

 

 

 

ペパーミントの神経をリラックスさせる作用は

 

  • 不安や緊張の緩和
  •  

  • 心身の疲労回復

 

 

などにもGood!

 

 

眠りに不安がある場合にペーパーミントティーを飲めばの鎮静作用が働いて、入眠を促してくれます。

 

 

でも一方でリフレッシュ作用もあるため、眠気覚ましや注意力、集中力が薄れた時にも用いられています。

 

 

相反する作用があるってことになりそう(笑)

 

 

ペパーミントティーはいろいろな作用を持ち合わせているので、自分の状態を考えて分量などを調整するといいかもしれません。

 

どんな状態の時に飲むと心地いいのかを見極めるのも大切ですね。

 

 

 

ペパーミントティーは単体で飲むのではなく、他のハーブとブレンドして飲み易くするのもいいと思います。

 

 

夜中のトイレで度々寝不足になる私の場合は,後者“眠気スッキリ”の方みたい。

 

もともとトイレに起きるせいで眠りが浅いところに、ペパーミントで目がパッチリ(泣)

 

 

 

睡眠不足は辛いですからね。

 

私はすっきりしたい時に飲もうかと思います。

 

 

夜中のトイレの回数が多い悩みは評判のサプリ『ナチュラエース』で解決がオススメですよ⇒頻尿や尿漏れにも評判の『ナチュラエース』

 

 

 

ペーパーミントは働きが強いから飲み過ぎには要注意!

 

一日一杯程度がいいみたい。

 

 

また、妊娠中、授乳中の方、小児、赤ちゃんの使用は避けた方がいいみたい。

 

 

自分にあったシーンで時々飲むのがいいみたいです!