バジル 便通

料理に大活躍のバジル

 

 

パスタやピザに用いられることが多いバジルはトマトとの相性は抜!

 

 

ピザやパスタ、イタリア料理には欠かせない食材ですよね。

 

 

 

料理で注目されるバジルも実はハーブティーとしても美味しく飲めるんです。

 

 

お茶にしても料理に使った時のようにピリッとした刺激を感じることが出来ると思います。

 

 

おいしいだけじゃないですよ。

 

バジルは江戸時代には目薬として使われていたんです!

 

 

バジルの種は水につけるとゼリー状の粘膜ができます。

 

この粘膜で目を洗ったといわれています。

 

その名も和名がメボウキ!

 

 

その他に消化器系の不調を改善してくれるというから万能ですね。

 

 

バジルは消化を促進し、吐き気を抑えてくれる働きがあります。

 

他にも腸内のガスを減らして便通を良くしてくれる働きもあるので、胃腸系の弱い方にオススメです。

 

 

また、バジルが持つ解熱作用から、発熱性のトラブルに役立つといわれています。

 

 

味はやや刺激があって少しピリッとしますが、爽やかな香りなので

 

レモンやミントなどの清涼感があるハーブとのブレンドがオススメです!